緋の川(火の祀)

id191_2015-01-16_600a
【緋の川(火の祀)】
制作完了日:2015-01-16
サイズ:用紙サイズ/B2 完成サイズ:B1
画材:アクリルガッシュ、墨汁(墨、朱、金)、モデリングペースト

部分拡大画像


この絵は、火山の神の祭祀がテーマ。

さらに奥には、八岐大蛇(ヤマタノオロチ)がいます。

八岐大蛇は、日本神話の中では超有名な「怪物」扱いされておりますが、神。

なぜに、火山の神の祭祀で八岐大蛇なのか…っていうと。

火山も、蛇神も、日本民族の最も深いところ、根源に存在するものだから。

ヤマタノオロチ=噴火で流れ出た溶岩流 という説もあるようです。

しかし、私はそういった「説」よりも、血の中に脈打つ感覚から、「火の祭祀」の奥底にいる蛇神、というのをイメージしました。